インプラント

費用について

インプラント治療でかかる費用は全て患者の自己負担です。
インプラント治療の金額は医院によって違っています。
検査費や手術費や人工歯の治療費といった具合に細かく分けて金額設定しているところもありますし、全て込みの金額表示をしているところもあります。
治療費にかなりの幅がある場合考えられる理由としては、地域相場の違いによるもの、使用する材料費の違いによるもの、技術に対する対価の違いによるものなどが考えられます。
インプラント手術費の統計を見ると、骨が十分にあって1本埋入する場合の費用として、全国では全体の約50%が200,000円から300,000円なのに対して、東京では全体の42%が300,000円から400,000円、200,000円から300,000円は全体の24%という結果になっています。
その他にも必要な費用として、診断料が30,000円から100,000円。
CT撮影料が15,000円から25,000円で麻酔代が30分3,000円から5,000円、静脈内鎮静法を使った場合1時間で8,000円から30,000円。
サイナスリフト代が150,000円から350,000円、ソケットリフト代が30,000円から100,000円、ボーングラフト代が50,000円から100,000円。
スプリットクレスト代が40,000円から55,000円、GBR代が50,000円から150,000円、GTR代が30,000円から50,000円となっています。
実際にどれくらいの治療費が必要になるのか。
医院によって差はあるもののだいたい1本あたり400,000円前後となっています。
具体的な費用については、医院に電話で問い合わせをするか、ホームページで確認するといいと思います。
別途かかる検査代なども含めて見積もりを出してもらい、きちんと納得した上で治療を受けるようにした方がいいです。
インプラント治療は、年末の確定申告時に行う医療費控除の対象となります。
医療費控除では1年間に100,000円以上医療費を支払うと一定金額を所得金額から控除できます。
医院からもらう領収書を大切に保管してください。

 費用について 

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi